ナースの普通はみんなとちがう?

『母が嫌い!』はそのままで良い!って 知ってましたか? 親から受け継いだ価値観を 最上級の運気に変え、人生を根本から変える! ナチュラル開運 コーチング あなたが無理に変わらなくても 『古来から変わることのない自然な流れ』に 身を任せると・・・

・「母が嫌い!」はそのままで良いって知ってましたか?

 

 

本日は

 

「母が嫌い!」と思うのは

価値観が違うから

 

と言うテーマでお伝えします。

 

 

あなたが「母との価値観の違い」に早く気付き

適切な行動とることで、あなたの人生は大きく変わります。

 

 

 

 

最近、増えている相談の一つを紹介します。

 

 

 

SNS投稿で

「お母さん大好き」と笑顔で手を繋ぐイラストを目にすると苦しくなる。

 

 

「母を嫌い」と思うのはいけないことでしょうか?

 

 

 

無意識に

「嫌い」

「なんとなく好きじゃない」

 

と感じるのは価値観に違いがあるからです。

 

小さい頃から一緒にいる母なのに、価値観が違うのですか?

 

息苦しさを感じたり

いけないと思うのはなぜでしょうか?

 

なぜ

「親を好きでなければいけない」のでしょうか?

 

 

 

 

気が合うから

一緒にいると楽しい。

 

気が合う同士は価値観が似ているので分かり合えることが多く、話も弾みます。

 

 

価値観とは

お互いが大切にしている考え方や物事の優先度の違いです。

 

 

 

恋愛相談には

 

価値観が違うのは普通のこと

違う環境で育った他人だから「この人はそう思うんだな」認め、お互いに寄りましょう

 

と書いてあります。

 

 

 

 

 

職場やママ友などの集まりで

「あの人は嫌い」「この人は苦手」と一瞬で感じるのは「生き延びるための防御反応」の一つ。

 

 

言葉にならない何かの理由に脳や身体が無意識に反応し、その人を避けるのです。

 

 

そんな時には

無理に仲良くしようとせず「不快を感じない距離」を無意識に取っています。

 

 

 

 

最後に

「親を好きでなければいけない」というのはあなたのビリーフ。

 

 

ビリーフとは

思い込みや正しいと信じている考え方。

 

 

・親とは◯◯である

・家族とは◯◯であるべき

・子どもとは◯◯であるべき

 

 

物事や人に対して

あなたが無意識に評価、判断している基準です。

 

 

ビリーフは生まれて育ちながら周りの大人の影響を受けて作られ、大人になってからも人との関わりの中で変化します。

 

 

特に、7歳頃までのビリーフは一番身近にいる母親の影響が大きく、大人になっても強く残っています。

 

 

 

子どもの頃からのビリーフ

 

「子どもは親を好きなのが当たり前だ」

「親を好きになれないのはダメな子どもだ」

 

 

と言う言葉があなたを息苦しくさせているのです。

 

 

 

 

 

生まれ、育ちながら価値観やビリーフが作られるのは「親」も同じです。

 

 

親にも「子どもの頃」があり、生きてきた中で作られた価値観を持っています。

 

そして

一人の人間であり完璧ではありません。

 

 

あなたと価値観が違うから「嫌い」と思うだけなのです。

 

 

 

あなたがそのことに早く気付き

 

職場などの人間関係と同じように

客観的に受け止めると

 

今の息苦しさから抜け出せます。

 

 

でも

あなたは無理に変わらなくても大丈夫です。

 

 

親から受け継いだ価値観を

最上級運気に変えるだけで

 

あなたの人生を根本から変えることができます。

 

 

「変わりたい

でも、どうしよう」と戸惑っているあなたへ

 

メルマガの事前登録で

今、開催中の

『ビリーフを見つけるだけで運気は変わる』60分のワークセッションを無料プレゼントしますね。

 

あなたを苦しめているビリーフが見つかるだけで、心が軽くなります。

 

事前登録はこちらからどうぞ。

 

https://bit.ly/3LjRZ3Z

 

*腹が立つ「上から目線」の対処法

 

上から目線の「イライラ」を跳ね返す方法

 

と言うテーマでお伝えします。

 

 

過日のアンケートで「許せないこと」で多かったのは3つ。

 

・頭ごなしに物を言う

・「やってもらって当然」の態度

・命令口調

 

 

職場だけでなく、家族や友人、ママ友などでも上から目線の発言に「イライラ」

 

 

そのイライラは

あなたの感情を揺さぶり

八つ当たりしたり

ミスしたりと不快な思いを引き寄せます。

 

 

上から目線の「イライラ」を跳ね返す方法を3つ紹介します。

 

 

 

あなたが「上から目線」と感じるのは、相手との上下関係を意識しているからです。

 

自分より若いのに

仕事ができないのに偉そうに

年上だからって偉いわけじゃない

 

まずはあなたが「上下関係にこだわっている」と気付くことです。

 

 

 

上から目線の対処法を検索すると

相手の言葉を「気にしない」「聞き流す」とありますが、できますか?

 

これは「2ステップ」で実践してください。

 

 

まずは「自分は理不尽な目に遭っている」と客観的に見つめます。

 

そして、相手は「こんな言い方しかできないんだな」と同情する気持ちを持って話を聞きます。

 

 

 

あなたが返答する時には、攻撃的になりがちです。

何か言われても「6秒数えてから答える」ようにしてください。

 

 

脳は怒りの発生から理性の発現まで6秒の時差があります。

 

なので、6秒数えて理性的な発言をすると有効です。

 

 

 

職場だけでなく、家庭も親子関係も

心理学と脳科学を使った対処法を使えばあなたはイライラしなくて済みます。

 

 

 

あなたの考え方・価値観を少し変えると

新しい気づきが生まれ「イラっとする発言」も受け流せます。

 

 

でも、イライラした感情をそのままにしては1日が「つまらない物」になってしまいます。

 

 

ネガテイブ感情を断ち切り

あなたの大切な時間をもっと自分のために使いましょう。

 

 

あなたの『大きな夢や希望』を叶え
「自分らしい生き方」を探す

my own path コーチ

 

 

ポジテイブ思考でhappy

認知を変えるセルフコーチング体験は

こちらから

   ↓

f:id:kokoro-80:20220225200041p:plain

 

https://line.me/R/ti/p/@572aolcq

 

 

 

*〇〇を変えるとストレスは減る

今日は

あなたのストレスを減らすには「認知を変える」

というテーマでお伝えします。

 

 

イライラする出来事が目の前で起きていなくてもストレスを感じます。

 

 

上司や同僚に嫌味を言われてイライラしたことを

後から何度もそのことを思い出して、さらにムカムカする。


過去に起きたことを思い出して、ストレスを感じています。

 

 

嫌味を言われた上司や同僚とは折り合いが悪く、日々ストレスを感じイライラがどんどんと増強される・・・

 

ストレスは「日を追うごとに増強されていく」ということが

ストレスの専門家 田中正敏先生(久留米大学名誉教授)の研究で分かりました。

 

 

ストレスは

相手のネガティヴ思考を受け取ることで作られています。

 

 

相手が「ネガティブ感情」を投げると、受け取った方はストレスになります。

 

そして、ストレスを感じたままネガティブな感情を投げる「負のキャッチボール」が始まります。

 

それを断ち切り、あなたのストレスを減らすには、あなたが「受け取り方・認知」を変えること。

 

 

感情をどう受け止めるのか?

 

あなたが過去の感情を思い出しイライラしていたら

 

感情の受け取り方・認知を変えると

ストレスが減り、あなたらしい生き方をできます

 

あなたの『大きな夢や希望』を叶え
「自分らしい生き方」を探す

my own path コーチ

 

ネガティブ思考を断ち切り

認知を変えるセルフコーチン

 

こちらから

   ↓

f:id:kokoro-80:20220220180259p:plain

https://line.me/R/ti/p/@572aolcq

 

 

*周りがヤキモキしても「本人の気持ち次第」

 

イギリスのことわざ

馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない

 

 

あなたも耳にしたことがあると思います。

 

人は他人に対して機会を与えることはできますが

水が目の前にあっても

 

 

水を

『飲む』

『飲まない』は馬が自ら選び、行動するかどうです。

 

 

 

人間も同じ。

 

 

周りの人が心配し、あれこれ考え

アイディアを出して

うまくいくように道を作ったとしても

 

最終的に選択するのは当人。

 

 

 

だれも強制することなどできない。

 

 

 

あなた自身を振り返ってみましょう。

 

いくら人に言われたところで

自分の中で納得し

必要だと思わなければ行動には移さないのでは??

 

 

 

逆に「周りの意見」をそのまま向け入れ

自分で考えて選べない・選ばないで生きてきたら・・・

 

あなたは

違和感や息苦しさを抱えて

「自分らしい生き方」をしていないのではないでしょうか?

 

 

 

 

難しい心理学と脳科学

わかりりやすい言葉で学ぶと

 

自信を持って、あなたらしく行動できます。

 

「自分らしい生き方」を探すセルフコーチング講座開催中

 

my own path(わたし自身の道を描く)

 

 

『心のブレーキを外す』体験セッション受付中

セッション詳細はこちらのLINEから

  ↓

 

f:id:kokoro-80:20220208134302p:plain

https://bit.ly/3qY7jKX

 

*「あなたを嫌い」と思うのは2割だけ

 

「人から嫌われたくない」と

あなたも私も思っています。

 

でも

全員に好かれることはとても難しい。

 

だから

「あなたを大切にしてくれる人」を大切にすれば、人間関係の悩みから解消されます。

 

 

 

リアルで会話をする機会が減り

文字や画面越しの交流では微妙なニュアンス伝わらず、「相手がどう感じたか?」不安になります。

 

 

「たわいのない雑談」は人間関係のクッション。

 

特に仕事の場では重要な役割をしていました。

 

 

画面越しの何気ない一言が気になり始めると、「嫌われている?」とネガティブ思考になりがちです。

 

 

でも、リアルの職場で

「全員に好かれている人」を知ってますか?

 

必ず「意見の合わない人」がいます。

 

 

 

人間関係は「働きアリの法則」で成り立っています。

 

働きアリを観察したセイブル学の法則で

「よく働いているアリ」「時々サボるアリ」「サボっているアリ」は「2;6;2」になる。

 

集団には「2;6;2」の割合で上位・中位・下位が存在するというものです。

 

 

 

パナソニック創業者の松下幸之助さんも

 

ほとんどの人は、あなたが嫌いな2割の人を意識しすぎている

それによって、自分らしさが出せない人があまりにも多すぎる

 

と言っていました。

 

 

 

嫌われないようにと意識しすぎると、発言や行動にブレーキがかかり、あなたらしさが失われます。

 

 

人間関係も2;6;2の法則

 

10人のチームなら

あなたと「意見の合わない2人」がいて「当たり前」

 

 

あなただけではなく「誰も」が

一定数の人に「嫌い」と思われています。

 

 

あなたを「ネガティブ思考にさせる2人」に気持ちを向けるのではなく

「あなたを大切にしてくれる2人」を大切にし

6人の方と気持ち良い時間を過ごしてください。

 

 

LINE登録で

あなたの行動にブレーキをかけている思考を

ポジティブ思考へと書き換える

「心のブレーキを外す」セッションをプレゼント

 

LINE登録はこちらから

  ↓

https://bit.ly/3qY7jKX

f:id:kokoro-80:20220208134302p:plain

 

難しい心理学と脳科学

わかりりやすく学ぶと

 

不安やストレスから解放され

自信を持って、あなたらしく行動できます。

 

「自分らしい生き方」を探すセルフコーチング講座開催中

 



 

「親子関係の悩み解消」オンラインサロン開設のご案内

 

こんなことありませんか??

 

 

母親といると何だか疲れる

一方的に価値観を押し付ける母親にうんざり

 

抑えようもない嫌悪感にとらわれる

 

お互いに反発し傷つけ合ってしまう

長年、親との関係に苦しんでいた

 

 

 

そんな違和感を持ちながら大人になり

親の介護に直面しても素直に面倒をみる気持ちになれない自分に嫌悪感を抱き

さらに新たな苦悩を抱える方が増えています。

 

大人になった娘の抱える

「親子関係の悩み」を相談し、解消するオンラインサロンの開設準備しております。

 

 

 

オンラインサロンは

あなたがメールで相談をすると、後日サロン内にメッセージ動画が保存され、YouTubeのようにいつでも見ることが出来ます。

 

 

メンバーの質問動画も視聴できるので

あなたの悩み解消の糸口を探すことができます。

 

 

あなたが「親の価値観」に悩まされず

多くの人間関係の悩みを解消し「幸せに生きる」コツを心理学や脳科学などから分かりやすく解説する動画も配信します。

 

月に1~2回、講師を招いてのイベント開催

ファイナンシャルプランナー

エステティシャン

生活の節約アドバイザー

時間管理アドバイザー など

 

 

 

あなたが母親との関係に疲れ

違和感を持ち

嫌悪感に悩んでいたら

オンラインサロンの参加をお勧めします。

 

 

オンラインサロン登録のご案内は

LINE登録をされている方を優先とさせて頂きます。

 

オンラインサロンに興味のある方

こちらのLINEからメッセージお待ちしています。

   ↓

f:id:kokoro-80:20220129113358p:plain


https://bit.ly/3qY7jKX